ブログ

最新投稿
2017.12.15

【終了間近】カンディンスキー、ルオーと色の冒険者たち@パナソニック 汐留ミュージアム

さて本日ご紹介するのは12/20(水)に会期終了を迎える企画展。
都心駅直結で、交通至便な美術館での開催です。

表現への情熱
カンディンスキー、ルオーと色の冒険者たち

期間:~2017/12/20(水)
時間:10:00から18:00(入館は~17:30まで)
休館日:水曜日(ただし12/20は開館)
会場:パナソニック 汐留ミュージアム
アクセス
公式HP

抽象絵画の創始者ヴァシリー・カンディンスキー(1866-1944)と、
20 世紀フランス最大の宗教画家ジョルジュ・ルオー(1871-1958)。
今回は、カンディンスキーを中心とするドイツ表現主義と
ルオーとの共鳴を、色とかたちを軸として探る初の試みです。

国内有数のカンディンスキーやクレー、
ドイツ表現主義絵画のコレクションを誇る宮城県美術館の作品を中心として、
パリのルオー財団や国内の美術館などからも、
油彩画を中心に水彩画、版画、デッサン、書籍など、
貴重な作品約130点が出品されています。

汐留はゆりかもめも停車する都心湾岸部。
美術鑑賞の後は夜景を楽しむのもいいですね。