2019.7.10買取り情報【ジョアン・ミロ/Joan MIRO/エッチング/版画/絵画】

DSC_0135

20世紀のスペインの巨匠ジョアン・ミロエッチングを買取りました。ミロ独特の大胆なフォルムとシンプルで力強い色使いで構成された作品です。

ジョアン・ミロ(Joan MIRO)

1893~1983/スペイン・カタルーニャ地方出身/画家

ピカソ、ダリと並ぶスペインの巨匠
シュルレアリズムの代表画家として知られ、2,000枚以上の油彩ほか、
水彩、版画、彫刻や壁画、舞台装飾など多くの作品を残しています。
ピカソ、ダリと並ぶスペインの巨匠、ジョアン・ミロ。
人物、鳥などを激しくデフォルメした有機的な形態、
原色を基調にした激しい色使い、あふれる生命感など
枠にとらわれることのない表現で20世紀美術に独自の地位を築きました。

【略歴】

1893年 スペイン、バルセロナの宝石商の家に生まれる。
1915年 ガリ美術学校卒業。
1918年 ダルマウ画廊で初の個展を開催。
1924年 ブルトン、アラゴン、エリュアールらの詩人たちと知り合い、シュルレアリスム運動に参加。
1937年 パリ万博博覧会のスペイン館のために壁画を制作。
1941年 ニューヨーク近代美術館で回顧展開催。
1954年 ヴェネツィア・ビエンナーレで国際版画大賞受賞。
1959年 ニューヨーク近代美術館、ロサンジェルス美術館で回顧展開催。
ユネスコ本部の壁画に対しグッゲンハイム財団国際大賞受賞。
1962年 パリ市美術館で回顧展開催。
1966年 東京国立近代美術館、京都国立近代美術館で回顧展開催。
1976年 バルセロナに『ジョアン・ミロ財団現代美術館研究所』開設。
1983年 マリヨルカ島のパルマで死去。

銀座・大雅堂美術ではジョアン・ミロピカソ、ダリ、デルヴォー、シャガール、ジョルジュ・ルオー、カシニョール、ルイ・イカール、マリー・ローランサン、ベルナール・シャロワ、ポール・アイズピリなどの絵画全般の買取・鑑定について随時ご相談承っております。お手元のお品のご売却をお考えの際には是非ご一報ください。