陶磁器・焼き物の買取

陶磁器・焼き物の買取

  銀座大雅堂美術で陶磁器・焼き物の買取

陶磁器・焼き物の買取のポイント

日本の有田焼、九谷焼、益子焼や海外ブランドのマイセン、ロイヤルコペンハーゲン、ウエッジウッドなど、陶器、磁器、焼物の買取を致します。 陶磁器は焼物の総称であり、幾つかに大別されますが、骨董品としてよく扱われるものですと、陶器は厚く重い焼物で、いわゆる土ものと呼ばれております。


磁器は一般的に薄く硬い焼物です。有名作家や人気のある海外ブランドの陶磁器は、思わぬ高値で買取させていただくこともございます。陶磁器の買取では欠けやひびなど保存状態が査定に大きく影響してしまいがちです。お手持ちの陶磁器の価値が判断出来ず、押し入れにしまっていらっしゃいませんか?中には高額で買取可能な陶磁器も眠っているかも知れません。当店は陶磁器の買取をしており、買取鑑定も無料です。ぜひ一度、お手持ちの陶磁器をお見せ下さいませ。

大雅堂美術の陶磁器・焼き物の買取ポイント

大雅堂美術の陶磁器・焼き物買取について

大雅堂美術は以下の3つのお約束を心がけております。


常日頃よりお客様の立場に立ってのご提案を心がけております。 先代より受け継いでこられた大切な品物や思い入れのある品物等、次世代に引き継がれるべく懸け橋となれましたら幸いです。
お問い合わせいただきましたお客様に親切、丁寧な対応を心がけております。 弊社での陶磁器・焼き物データベースや公開オークション基づくリアルタイムの相場に即した買取り金額のご提示など、きめ細やかな対応を心がけております。至らぬ点もございますがどうぞよろしくお願い申し上げます。


銀座の画廊やアンティークショップや骨董店等が20店以上所在する奥野ビル(銀座アパートメント)で営業しております。 銀座という立地でのネットワークを最大限生かし、お客様に少しでも高額な買取り金額をご提示できるように心がけております。

大雅堂美術の陶磁器・焼き物買取について

陶磁器・焼き物について

陶磁器は焼物の総称であり、釉薬の有無および焼成温度で大別されます。日本での陶磁器生産は、畿内より東では瀬戸物と呼ばれ、中国、四国以西では唐津物とも呼ばれ、焼き方や用途や生産地などから数多く分類されます。有田焼、九谷焼、益子焼や、海外のマイセン、ロイヤルコペンハーゲン、ウエッジウッドなどが有名です。

陶磁器・焼き物の買取例

銀座大雅堂美術では陶磁器・焼き物の買取の他、様々な骨董品の買取を承ります。
絵画の買取中国美術・朝鮮美術の買取彫刻の買取掛軸の買取古美術・骨董品の買取西洋アンティークの買取諸道具・古道具の買取茶道具の買取

陶磁器・焼き物の買取関連情報。陶磁器・焼き物の買取関連情報

2018.10.03

2018.10.3買取情報【十五代坂倉新兵衛/萩焼/陶磁器/茶道具】

  十五代坂倉新兵衛の萩茶碗を買取りました。共箱。「坂倉新兵衛」は萩焼窯元の坂倉家当主が代々襲名している呼称で、当代が十五代となります。萩の土の質感を活かした、シンプルながらも温かみを感じさせる作品です。 ◆坂 … 続きを読む

Exif_JPEG_PICTURE

2018.09.20

2018.4.11買取情報【河井寬次郎/鉄釉瓜壷/識箱/民藝/陶磁器】

河井寬次郎の鉄釉瓜壷を買取りました。妻の河井つね箱書きの識箱。 堂々とした瓜型のフォルムにたっぷりとした鉄釉による深みのある色合い。寬次郎の独創性と民藝の温もりを感じさせる大変魅力ある名品です。   ◆河井寬次 … 続きを読む

Exif_JPEG_PICTURE

2018.09.12

2018.9.12買取情報【三代 徳田八十吉/金銘/耀彩/九谷焼/人間国宝/陶磁器】

三代 徳田八十吉の耀彩壷(7号)を買取りました。共箱・共布。本作品は、重要無形文化財「彩釉磁器」の保持者(人間国宝)認定後の金銘で晩年の作です。多彩な釉薬を重ね合わせ高温で焼成することにより生み出される輝くような艶と美し … 続きを読む

Exif_JPEG_PICTURE

2018.08.29

2018.8.29買取情報【マイセン/ミッドサマー・ナイトドリーム/コーヒーセット//陶磁器/西洋アンティーク】

欧州高級磁器ブランドの最高峰マイセンのミッドサマー・ナイトドリームをまとめて買取りました。カップ&ソーサー、コーヒーポットとミルク&シュガー、ケーキプレートのコーヒーセットです。シェイクスピアの作品「真夏の夜の夢」をモチ … 続きを読む

マイセンティーセット 真夏の夜の夢2

2018.07.04

2018.7.4買取情報【三代 徳田八十吉/柳雨軒/彩釉磁器/燿彩/九谷焼/人間国宝/陶磁器】

柳雨軒  三代 徳田八十吉(徳田正彦)の燿彩壷を買取りました。共箱、共布。色の濃淡によって作品を仕上げる独自の技法 「彩釉」を使用した美しい色のグラデーションは八十吉ならではの表現です。三代徳田八十吉は重要無形文化財「彩 … 続きを読む

Exif_JPEG_PICTURE

2018.06.13

2018.6.13買取り情報【大倉陶園/オールド大倉/デミタスカップ&ソーサー/陶磁器】

白磁に金の縁取りが美しいオールド大倉のデミタスカップ&ソーサー6客セットを買取りました。バックスタンプにはOAC OKURAの文字と製造年1925の数字が記されています。「オールド大倉」と呼ばれる1942年以前の大倉陶園 … 続きを読む

Exif_JPEG_PICTURE

2018.04.11

2018.4.11買取情報【藤本能道/人間国宝/色絵/額皿/陶磁器】

陶芸家 藤本能道(ふじもと よしみち)の色絵額皿「木蓮」を買取りました。額装されており、裏面の覗き穴から能道のサインを確認できます。藤本能道は色絵磁器における重要無形文化財保持者(人間国宝)です。 ◆藤本能道(ふじもと … 続きを読む

Exif_JPEG_PICTURE

2018.04.04

2018.4.4買取情報【柿右衛門窯/夫婦茶碗/陶磁器/薩摩切子/ガラス工芸/諸道具】

柿右衛門窯の夫婦茶碗、薩摩切子の猪口など高級食器・道具類をまとめてお買取いたしました。未使用のものでコンディションは良好です。美しいカットが施された薩摩切子はとても涼しげで、これから夏に向けて活躍しそうなアイテムです。 … 続きを読む

Exif_JPEG_PICTURE