2017.9.12買取情報【北出星光/九谷/金襴手秋花文鶴首/花器/花瓶/陶磁器】

Exif_JPEG_PICTURE

北出星光(きたで せいこう)金襴手秋花文鶴首を買取りました。共箱。艶やかな赤地に細やかに描かれた金銀の小紋が華やかな作品です。現代九谷における最高峰の陶芸家であり、特に手仕事による色絵金彩の小紋の絵付けには定評があります。本作品全面に描かれた小紋も精緻で素晴らしく、その見事な技に感嘆せずにはいられません。

北出星光(きたでせいこう)
1925(大正15)~
石川県出身/九谷焼の陶芸家
日本工芸会正会員

【略歴】

1925 石川県加賀市生まれ。
1946 工芸美術石川塾陶芸科卒業。北出 塔次郎氏に師事。
1950 第6回日展に初入選
1972 19回日本伝統工芸展に入選後、同展で入選を重ねる。
1998 通商産業大臣指定伝統的工芸品産業功労者受賞。
2002 旭日単光章受賞。

銀座・大雅堂美術では北出星光富本憲吉吉田美統、徳田八十吉、永楽即全、小野珀子、上出喜山、北大路魯山人などの陶磁器の買取・鑑定について随時ご相談承っております。お手元のお品のご売却をお考えの際には是非ご一報ください。