2017.2.3買取情報【千住博/ウォーターフォール オン リトグラフ#1/リトグラフ/絵画】

Exif_JPEG_PICTURE

世界的にも評価の高い千住博オリジナルリトグラフ「ウォーターフォール オン リトグラフ #1」です。現在も東京・京都・NYを拠点に精力的に活動している注目度が大変高い画家です。

千住博 略歴

せんじゅひろし 1958年(昭和33年)~ 日本画家。 東京都出身。
東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻。卒業とともに個展、展覧会で精力的に作品を発表。
1995年(平成7年)にはヴェネツィア・ビエンナーレにて
『ウォーターフォール』が東洋人としては初めての優秀賞を受賞。
日本国内のみならず、世界各地で個展、ビエンナーレ、グループ展、等多数開催。
また日本画に関する講演や著述等世界的視野で幅広い活動を行っています。

代表作としては下記の
「ザ・フォール」1995年 ヴェネツィア・ビエンナーレ出品
「大徳寺聚光院伊東別院襖絵」(計77面) 2002年
「石橋」「ザ・フォールズ」2006年、
「空(くう)の庭」2009年 家プロジェクト(直島)
(現在制作中)高野山真言宗総本山金剛峯寺の主殿2部屋の襖絵

銀座・大雅堂美術では千住博ほか東山魁夷、高山辰雄、片岡球子、梅原龍三郎などの買取・鑑定について随時ご相談承っております。お手元の作品のご売却をお考えの際には是非ご一報ください。