ブログ

最新投稿
2019.03.22

2019年春季特別展『茶道具で花見』@野村美術館(京都)

桜の開花は例年よりも早そうですね。
本日ご紹介するのは京都開催中特別展です。
お花見とあわせて楽しみたいところですね。

2019年 春季特別展
茶道具で花見

前期:2019/3/9(土)~4/21(日)
後期:2019/4/23(火)~6/9(日)
※ 4/22(月)に全面的な展示替
時間:10:00から16:30(16:00最終入館)
休館日:月曜日 (月曜が祝日の場合は翌日)
会場:野村美術館@京都
アクセス
公式HP

古来より花を愛でてきた日本人。
侘・寂が重んじられる茶の湯の世界でも、
思いのほか大胆なデザインやデフォルメを用いて
花が表現されています。

今回の特別展では前期「春の花」後期「秋の花」中心に展示。
茶道具に意匠化された様々な花が、
それぞれに咲き誇っている様子を楽しめます。

館内には立礼 (りゅうれい) 茶席もあり
椅子席で気軽にお抹茶と季節の生菓子が楽しめます。
館蔵品の中から席をしつらえており、
間近で茶道具を鑑賞できます。

こちらの美術館は春季と秋季の企画展時しか開館していないので、
この貴重な機会をどうぞお見逃しなく!