2017.10.8買取情報【ロイヤルコペンハーゲン/フローラ・ダニカ/チョコレートC&S/西洋アンティーク】

ロイヤルコペンハーゲン チョコレート

デンマーク高級磁器ブランド ロイヤルコペンハーゲン(Royal Copenhagen)によるフローラ・ダニカシリーズのチョコレートカップ&ソーサーです。フローラ・ダニカデンマークの植物図鑑を模して作られたシリーズで、トップクラスの数人の職人のみが緻密な手作業で描き上げる最高級品です。現在もデンマーク王室の公式晩餐会などで使用されており、大変人気の高いパターンです。

ロイヤルコペンハーゲン(Royal Copenhagen)

デンマーク陶磁器メーカー。
正式名称は「ロイヤル・コペンハーゲン陶磁器工房」(The Royal Copenhagen Manufactory)。絵付けはすべて手描きで、製品のには3本のウェーブ王冠そしてペインターのサインが入れられています。

フローラダニカ(Flora Danica)

緻密な絵付けと24金を使用した金彩など、手間暇を惜しまず制作される、ロイヤルコペンハーゲンのパターンの中でも最高クラスに位置付けられています。

フローラ・ダニカという名は、参考とされたフローラダニカ植物図鑑に由来しており、図鑑の植物を忠実に再現しているため、植物の細部にわたり緻密な描き込みがされています。他のメーカーでは見られない茎や根の部分までも図柄として描かれているのが特徴的です。

フローラ・ダニカは18世紀、当時の同盟国ロシアのエカテリーナ2世への贈答品として制作されました。当初、その制作予定数は2600点であったとされています。1796年にエカテリーナ2世の他界により制作は中断されましたが、当時既に制作点数は1800点余にものぼり、その後王族の誕生会など、特別なイベントでのみ使用され、現在はコペンハーゲンのローゼンボーグ城国宝として保管されています(現存数は1530ピース)。

銀座・大雅堂美術ではロイヤルコペンハーゲン他、マイセン、ベルリンKPM、セーブル、アウガルデンなどの西洋陶磁器の買取・鑑定について随時ご相談承っております。お手元のお品のご売却をお考えの際には是非ご一報ください。