陶磁器・焼き物の買取

陶磁器・焼き物の買取

  銀座大雅堂美術で陶磁器・焼き物の買取

陶磁器・焼き物の買取のポイント

日本の有田焼、九谷焼、益子焼や海外ブランドのマイセン、ロイヤルコペンハーゲン、ウエッジウッドなど、陶器、磁器、焼物の買取を致します。 陶磁器は焼物の総称であり、幾つかに大別されますが、骨董品としてよく扱われるものですと、陶器は厚く重い焼物で、いわゆる土ものと呼ばれております。


磁器は一般的に薄く硬い焼物です。有名作家や人気のある海外ブランドの陶磁器は、思わぬ高値で買取させていただくこともございます。陶磁器の買取では欠けやひびなど保存状態が査定に大きく影響してしまいがちです。お手持ちの陶磁器の価値が判断出来ず、押し入れにしまっていらっしゃいませんか?中には高額で買取可能な陶磁器も眠っているかも知れません。当店は陶磁器の買取をしており、買取鑑定も無料です。ぜひ一度、お手持ちの陶磁器をお見せ下さいませ。

大雅堂美術の陶磁器・焼き物の買取ポイント

大雅堂美術の陶磁器・焼き物買取について

大雅堂美術は以下の3つのお約束を心がけております。


常日頃よりお客様の立場に立ってのご提案を心がけております。 先代より受け継いでこられた大切な品物や思い入れのある品物等、次世代に引き継がれるべく懸け橋となれましたら幸いです。
お問い合わせいただきましたお客様に親切、丁寧な対応を心がけております。 弊社での陶磁器・焼き物データベースや公開オークション基づくリアルタイムの相場に即した買取り金額のご提示など、きめ細やかな対応を心がけております。至らぬ点もございますがどうぞよろしくお願い申し上げます。


銀座の画廊やアンティークショップや骨董店等が20店以上所在する奥野ビル(銀座アパートメント)で営業しております。 銀座という立地でのネットワークを最大限生かし、お客様に少しでも高額な買取り金額をご提示できるように心がけております。

大雅堂美術の陶磁器・焼き物買取について

陶磁器・焼き物について

陶磁器は焼物の総称であり、釉薬の有無および焼成温度で大別されます。日本での陶磁器生産は、畿内より東では瀬戸物と呼ばれ、中国、四国以西では唐津物とも呼ばれ、焼き方や用途や生産地などから数多く分類されます。有田焼、九谷焼、益子焼や、海外のマイセン、ロイヤルコペンハーゲン、ウエッジウッドなどが有名です。

陶磁器・焼き物の買取例

銀座大雅堂美術では陶磁器・焼き物の買取の他、様々な骨董品の買取を承ります。
絵画の買取中国美術・朝鮮美術の買取彫刻の買取掛軸の買取古美術・骨董品の買取西洋アンティークの買取諸道具・古道具の買取茶道具の買取

陶磁器・焼き物の買取関連情報。陶磁器・焼き物の買取関連情報

2017.05.03

2017.5.3買取情報【マイセン/meissen/フィギュリン/陶磁器/西洋アンティーク】

ドイツの誇る高級白磁ブランドマイセン(meissen)によるフィギュリンです。あまり国内では見かけない珍しいモチーフとデザインです。ヒクイドリのような風貌ですが、色合いや細部はヒクイドリと異なる部分も多く、何の鳥なのかは … 続きを読む

Exif_JPEG_PICTURE

2017.04.19

2017.4.19買取情報【マイセン/meissen/フィギュリン/虎/陶磁器/西洋アンティーク】

  西洋陶磁器の最高ブランドマイセン(meissen)の虎のフィギュリンです。造形の素晴らしさに加え、マイセンならではの艶やかな磁器肌と丁寧な手作業の絵付け。虎にまるで今にも動き出しそうな躍動感を与えています。 … 続きを読む

Exif_JPEG_PICTURE

2017.04.15

2017.4.15買取情報【十二代今泉今右衛門/色鍋島/ぐい呑み/酒器/陶磁器】

十二代今泉今右衛門(1897~1975)による色鍋島更紗文のぐい呑みです(共箱)。1947年に12代今右衛門を襲名し、生涯を通して近代色鍋島の復興に尽力した名工です。鮮やかな発色が美しい作品です。 ◆今泉今右衛門◆ いま … 続きを読む

Exif_JPEG_PICTURE

2017.04.01

2017.4.1買取り情報【吉田美統/金襴手唐草文ぐい呑み/錦山窯/九谷焼/酒器/陶磁器】

  吉田美統(よしだ みのり)の金襴手唐草文ぐい呑みです(共箱)。 吉田美統は九谷の錦山窯三代で、人間国宝にも認定されています。豪華さと繊細さを併せ持つ華やかな金彩が、洗練された美を感じさせる作品です。 ◆吉田 … 続きを読む

Exif_JPEG_PICTURE

2017.03.30

2017.3.30買取り情報【藤本能道/赤絵茶碗/人間国宝/色絵/茶道具/陶磁器】

人間国宝 藤本能道(ふじもと よしみち)の赤絵茶碗です(共箱)。 まろやかな肌に赤絵を主体とした色絵が施された品格のある茶碗です。 ◆藤本能道◆ ふじもと よしみち 1919~1992年 東京都出身 陶芸家 人間国宝 【 … 続きを読む

Exif_JPEG_PICTURE

2017.03.28

2017.3.28買取り情報【マイセン/meissen/レッドドラゴン/蓋物/陶磁器/西洋アンティーク】

西洋陶磁器における最高峰といわれるマイセン窯のレッドドラゴンの蓋物です。 赤と金彩で、東洋で縁起の良いとされる「鳳凰」、不死を表すといわれる神秘的な幻獣「龍」、そして「吉祥文」という象徴的な文様が繊細な絵付けで描かれてい … 続きを読む

Exif_JPEG_PICTURE

2017.03.21

2017.3.21買取り情報【古伊万里/江戸期/染付/蛸唐草/尺皿/骨董/陶磁器】

古伊万里の染付蛸唐草文の尺皿です。皿の中央部には松竹梅、それを囲むように蛸唐草がびっしりと書き込まれています。伊万里焼では代表的な図案の一つです。均一な筆致でバランス良く蛸唐草がびっしり描きこまれた、職人技が光る作品です … 続きを読む

Exif_JPEG_PICTURE

2017.01.21

2017.1.21買取り情報【マイセン/Meissen/フィギュリン/陶磁器/西洋アンティーク】

西洋磁器の最高峰、ドイツのマイセン(Meissen)窯の鶏フィギュリンです。今年は酉年なのでタイムリーなお品です。精密な造形と鮮やかな発色、細部にわたる手抜きのない仕事はマイセンならでは。とても迫力のある作品です。 銀座 … 続きを読む

マイセン 鶏