ブログ

最新投稿
2020.11.27

魔法の手 ロッカクアヤコ作品展@千葉県立美術館

朝・晩はだいぶ肌寒くなってきました。銀座~丸の内~東京駅とクリスマスイルミネーションも美しい時期ですが、昨今の情勢から、夜の外出を控える方が多くなりそうですね。
さて本日ご紹介するのは千葉市開催中の展覧会です。

魔法の手
ロッカクアヤコ作品展


日時:2020/10/31(土)〜2021/1/11(月・祝)
時間:9:00〜16:30
休館日:月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌日)、年末年始(12/28〜1/4)
会場:千葉県立美術館 第3・8展示室
アクセス
公式HP

ロッカクアヤコ(1982年~)は千葉市出身のアーティスト。20歳頃から独学で絵を始めて、絵筆を使わず手に直接絵の具をつけて、段ボールやキャンバスに描く独特のスタイルを確立します。村上隆氏の主宰するアート・イベントGEISAIに参加し、2003年と2006年にスカウト賞を受賞して以降評価を高め、2011年、オランダのクンストハル美術館、2012年、スロバキアのメレンスティーン・ダヌビアーナ美術館でそれぞれ大規模な個展を開催。世界的に注目を集め、アムステルダム、ベルリンを経て、現在はポルトガルを拠点に活動しています。本展は、未発表の新作約160点で構成する、国内の公立美術館では初の大規模な作品展です。

HP開催状況および感染症対策を確認してからお出かけください。