ブログ

最新投稿
2021.01.15

香りの器 高砂コレクション展@パナソニック汐留美術館

緊急事態宣言が発令されて、なんとなく不安な日々が続いています。今外出を控えていらっしゃる方も、是非いろいろな美術館サイトを覗いてみてください。実際に足を運ばずともほんのちょっと雰囲気を味わえたり、いろいろな発見がありますよ☆

本日ご紹介するのは汐留開催中の展覧会です。

香りの器 高砂コレクション展

会期:2021/1/9(土) ~3/21(日)
時間:10:00~18:00
※2/5(金)、3/5(金)は夜間開館20:00まで
※いずれの場合も入館は閉館30分前まで
休館日:水曜日
会場:パナソニック汐留美術館
公式HP

古代オリエントの香油壺にはじまり、近代ヨーロッパの生活を華やかに彩った陶磁器やガラスで作られた様々な香水瓶など異国の香りの器。あるいは香道の道具類にみられる贅を極めた漆工芸品、また陶磁器、金工品による香炉や香合といった我が国の伝統的な香りの器。本展では、高砂香料工業株式会社が長年にわたり収集してきたこれらの香りにかかわる質の高いコレクションから、およそ240点を選りすぐり展観いたします。加えて、東京会場である当館の展示では、国内の美術館からの特別追加作品を迎えて、香りを想起させる貴婦人の肖像画や、アール・デコ時代を象徴するような作品も登場いたします。

東京には緊急事態宣言が発令されております。お出かけの際には美術館のウェブサイトにて開催状況を事前にご確認ください。